通信講座を受講する方へ!

どうしても独学で勉強する自信がない方がいると思います。

多少お金がかかっても確実に短期合格を目指すなら、通信講座も良いでしょう!

そこで、通信講座を受講する上での注意点を解説していきたいと思います。

まず、通信講座でもっと重要なのは、通信講座専門校を選ぶことです。

何故なら、通信講座は独自のノウハウが必要だからです。

中には、通信講座を選ぶ際に、有名な資格学校の通信を受講しようとする方がいます。

確かに学校があるとこなら安心して受講できると思いますし、長年の実績もあります。

しかし、教室で教えるのと通信で教えるのとは、まったく別のノウハウが必要になるのです。

例えば、通信講座の場合、講義を聴くときは主にDVDを利用します。

その時に専門校は、専用のスタジオ使いハイビジョン撮影して講義を収録します。

そうすることで、映像に迫力と臨場感が出て、長時間見ても飽きません。

対して、資格学校の通信は、教室での講義をそのまま撮影しています。

ですが、その方法だと講師と目線が合わず臨場感に欠け、長時間見ていると眠気が襲ってきます。

また、雑音が入ることもあるので、集中して勉強することが出来ない恐れもあります。

その他にもテキストに関して言えば、専門校はカラーにして少しでも楽しく、さらには脳に刺激を与え記憶しやすいような工夫をしていますが、資格学校の通信は白黒です。

このようなことがあるので、出来る限り通信講座専門校を受講することをおすすめします。

それに専門校は、教室を持たないことと常に講師を抱えることがない分、受講料も安くなります。

しかし、いくら専門校が良いといっても内容はピンキリですら、全てが良いというわけではありません。

その証拠にDVD講義がない通信講座もあります。

ですから、上記で説明したようにハイビジョン撮影したDVD講義やフルカラーのテキストが付いているところを選んで下さい。

また、それ以外にも、質問受付に対応していることやe-ランニングなどのフォローもしっかりとしていることも重要です。

ここで説明したことを素直に受け取れば、通信講座で短期合格は十分に可能です。

興味のある方は是非受講して見て下さい。